高速パイプ切断・開先加工機

高速パイプ切断・開先加工機

GFカッター ハンドル送り・自動送り型 新シリーズ
ドイツ オービタルム社(旧名GF社)のGFカッターシリーズに、ハンドル送り型のMVMシリーズと、自動送り型のAVMシリーズが追加され、4インチまでの小口径モデルから、20インチまでの大口径モデルまで、機種のラインナップが大幅に広がりました。
カタログのダウンロードはこちら
自動送り型 AVMシリーズ
ボタン1つで切断が行なえる完全自動型

ドイツ オービタルム社(旧GF社)のAVMシリーズは、ボタンを押すだけで機械本体が自動で回転し、切断・開先加工を行なえる最新モデルです。トルク制御センサーにより、切断中のトルクが一定に保たれます。加工負荷を常に一定に保つことにより、刃物の寿命が大幅に向上します。材質や厚肉に応じて切断速度(トルク)を設定できます。
 
 
高速パイプ切断・開先加工機
ハンドル送り型 MVMシリーズ
ハンドル送り型 MVMシリーズ
ハンドル操作で切断を行なう省力化モデル

MVMシリーズは、ハンドルを回すことにより機械本体が回転し、切断・開先加工を行ないます。
ハンドル操作は軽く、簡単で、労力を要しません。
特に大口径や厚肉パイプを切断する場合、標準の手動モデルよりも作業性が向上します。
 
AVM / MVM シリーズの利点
・生産性の向上
・加工品質の向上
・切断刃物の長寿命化
・オペレーターの負担軽減
・ヨーロッパの安全規格に準拠した高い安全性
 
切断刃物・開先刃物
パイプ材質・肉厚に応じて多様な刃物を取り揃えています。GFの純正刃物は、切れ味・耐久性ともに大変優れています。
刃物潤滑剤
刃物の寿命が向上します。
各種パイプクランプ
ステンレス製クランプ、アルミ製クランプ、薄肉パイプ用クランプなど用途に応じて多様なオプションがあります。
パイプフィーダー
切断機を直接設置できます。ローラー送り、昇降機能付。長尺パイプ、重量パイプの切断に有用です。
 
AVM / MVMシリーズ 高速パイプ切断・開先加工機 製品仕様

AVM/MVM付モデル仕様

GF4 GF6 GF20 RA8 RA12
適用パイプ外径(mm)
12-120 22-168 283-508 114-230 154-325
適用肉厚(mm)
1-9 1.5-15 3-15 2-10 2-10
最小パイプ内径 (刃物 Ø 63mm)
21 30 - 137 185
最小パイプ内径 (刃物 Ø 68mm)
16 25 - 132 176
最小パイプ内径 (刃物 Ø 80mm)
4 13 295 120 164
最小パイプ内径 (刃物 Ø 100mm)
- 0 275 101 144
刃物回転数(R. P. M.)
60-215 65-215 50-163 150-270 150-270
重量(Kg) AVM/MVM
65/60 102/98 500 122/115 144/137
入力電圧(単相)
100V/200V 200V 200V 200V 200V
動力(W)
1800 1800 1800 1600 1600

AVM/MVMユニット仕様

AVM   MVM    
重量(Kg)
10.2   3.5    
入力電圧(単相)
200V   -    
動力(W)
50   -    
※GF20型はAVM型のみです。GF4型のAVMには100V仕様と200V仕様があります。